ペニス増大サプリを選ぶ基準

おすすめの精力剤・ペニス増大サプリをランキングでご紹介。実際に飲んでみて効果ありの商品に絞って紹介しています。
【決定版】最新のペニス増大サプリランキング!

■男性ホルモンを活性化するサプリを選ぶ

ペニス増大サプリで実際に管理人である私はペニスを増大させることができましたが、すべてのサプリが効果的とは限りません。

自分に合った商品自分の期待する効果がある商品を選ばなければ大きくなりません。

ここからは、ペニス増大サプリを選ぶにあたっての「押さえてほしい基準」をご紹介します。

ペニス増大サプリで得られる効果というのは増大成分がそのサプリにどれくらい入っているかに比例します。とくにペニス増大に貢献してくれる成分としてシトルリンとアルギニンという成分があります。

ペニスの仕組み的に不可欠な成分で、実際に飲んでみてもシトルリンとアルギニンの配合量が多いサプリの方が大きくなるし、ペニスの反応も良くなってます。

選ぶ基準としては、1日の摂取量が「シトルリン1,000mg以上」「アルギニン400mg以上」です。

以上の二つの成分はいつもの食事からでは吸収しづらい栄養素なので、増大サプリなどで体内に取り込むことにより増大しやすくなること間違いなしです。

●増大成分の種類が多いサプリ

ペニス増大サプリには、シトルリンアルギニンの他に各種の精力を増強する成分も配合されています。

具体的な成分としてはマカやクラチャイダムと言った植物系の成分から、スッポンや馬睾丸などの動物系成分です。

陰茎強化

上記のような成分はムラムラ感をアップさせて精力を増強してくれる効果が高かったり、ペニス増大の後押しをしてくれたりする成分ばかりです。

さらに、いろいろな成分が絡み合うことによりペニス増大を相乗的に後押ししてくれます。

実際のところ、気分の激しい興奮ムラムラとした性欲に反応してペニスはデカくなるので、こういった成分の種類が多ければ多いほどペニスが反応してでかくなります。

●日本で販売されている増大サプリ

増大サプリを選ぶときは日本で製造販売されているものを選びましょう。なぜかというと理由は二つあります。

Amazonなどでも増大サプリは販売されていますが、英語のパッケージのものなど海外で生産されたものが多いです。

海外の工場で製造されている増大サプリは外国人の体質に合うように開発されています。なので日本人の体質に合っていないと言うことがよくあります。

他には、海外産の増大サプリや精力剤は配合してあると書いてある成分がはいっていなかったり、副作用のリスクがあるものが入っていたりもするので注意しましょう。

東南アジアなどの工場で製造されているものはパッケージ通りの成分が配合されていなかったり、砂糖の粉末だけだったりという悪質なものが多いので海外産のサプリはおすすめしません。

日本国内の工場で日本人向けに生産されている増大サプリや精力剤というのは安心して使うことができます。

さらにGMP基準という厳正な工場の基準もクリアしているところが多いので、粗悪品はほとんどありません。

安心安全にペニスを大きくするためには「日本製」が欠かせません。